nagoyan2017’s blog

ANAマイルで楽しい旅をするために~忘備録

(>_<)ハピタス 大失敗

 

 

 

SFCには着々と近づいているようにみえますが、いろいろポイントサイトの迷宮に入り込んだりしております。いちおう、戒めてきな忘備録として・・・。

ハピタスからのお知らせ1

 

ちょっと前にハピタスさんからポイント判定のお知らせが届きました。ナニの結果かな、楽天の買い物かなと期待しながら読み進めると、判定無効。

内容としては、楽天証券の口座開設案件で、1000pもらえる予定でした。なにがあかんかったんだろう・・と「ポイント獲得条件」を読み進めてみると・・・。

 

口座開設+入金完了(口座開設後、入金完了確認必須)

※口座開設完了から、1ヶ月以内に1万円以上の入金が必須となります。

 

えーーーーっ!!! 1万円入金してないといけなかったのね。

じつは、この楽天証券と同時進行で、もうひとつ証券会社に口座を開設しておりまして、そちらのほうが高額ポイントだったので気持ちが傾きすぎて、見落としておりました。

っていうか、うっかりもうっかりですよね。トホホ。

ま、でも、偶然見つけた1000p案件だし、ほんとに楽天証券に口座開設したかったのでよいのですよ。

と、この時は余裕な気持ちでおりました。

ハピタスからのお知らせその2

 

その2日後くらい、またもお知らせが。

待ちに待っていた、保険相談の1万p案件だわ。わくわく~。

えっと、無効。

えっえっえっーーー仕事中だったけど、落ち着きなくスマホを操作いたしました。

なんでだっ、なにしでかしたワタクシ

「ポイント獲得条件」を確認してみたところ、

 

無料面談+アンケート回答完了

 

ちゃんと、クリアしております。面談も2回やったし、アンケートもすぐ返送しました。しかも結構いいこと書いたつもり。

さらに読み進めてみます。仕事そっちのけデス。

 
【ポイント却下条件】
・保険の加入や見直しを検討していない方、ご相談が目的ではなく、ポイント目的であること 
(「実際にご面談いただく提携FP」または「保険ポイント.com」が判断した場合)
・提携FP、保険ポイント.comと連絡が取れなくなった場合はポイント目的とみなします。 
 
他にもいろいろ条件がありましたが、該当するのはこの2つのいずれかかなあと思われます。

ポイント目的と思われるうんぬん・・・。いや、そうだけど、ポイント目的だけど、だけど、だって、ポイント欲しいからさしょうがないでしょ。

担当FPさんが、けっこう若い方で、クレカのポイントの話で盛り上がったんですよね。「ポイント」って単語にすごく敏感な頃だったし・・。

あるいは、FPと連絡が取れなくなった場合に該当するのかも、とも思ったり。

1回目面談して、ちょっとしてアンケートが来て即回答、2回目面談して、その場でなんとなく保険の再考はないですねえみたいな結果に落ち着いたんですが、いちおう、儀礼的に1週間以内にメールしますねとか言ってしまい、音信不通にしちゃったんですよね。そこだな、そこがあかんかった。

今後に向けて

 

いずれにしても、もう終わってしまったことはしょうがないのです。反省して、次の保険相談を申し込みします。また、新しい案件は、条件をよく読み込むことにします。

 

社会人になってから今まで、保険やさんにこちらから当たっていこうと思ったことはなくて、どちらかとできれば、そっとしておいてほしい契約したくないというスタンスでした。

今回、ポイントはもらえなかったけれど、契約内容についても長年の疑問点が霧が晴れるようにスッキリしたし、無料だったし、良い経験だったなあと思っているのです。

 

その時の記事はコチラです。

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 

また、別記事にしたいなあとは思っていますが、お金のことも知らないことがたくさんあるんじゃないか、無知って損の思いが強くなっています。

 

今回、ハピタスが2件連続で失敗したことにより今月のソラチカルートの危機が訪れる予感もいたしますが、(ちょっと落ち着いて計算してみないとわからない・・)夏の暑さと半年の修業による疲れでちょっと抜け殻になっている気がしなくもない状態なのでしょうがないかなあと投げやりな気持ちです。

#10 2泊3日 三角飛び その5 宮古→名古屋

 

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 過去その1~その4から続いております。

いま、思いましたが、正確には三角飛びではないですね・・。台形飛び?でも、気持ちは三角飛びなのです。

宮古島空港を楽しもう

 宮古島空港は優先搭乗もないし、荷物預け入れも並ばないといけなかったので、かなり荷物は多くなりますが、コロコロとサブバックとおみやげは手荷物で行くことに。
f:id:nana7ko:20170806081231j:image

空港の写真とってない・・・と、コロコロ引っ張って外まで。パチリ。

念願の!!!

 さぁ、お昼御飯~!!宮古島に着いたときから決めていました。2階奥にあるA&W。

今年オキナワ行きはじめてから、ずーっと食べてみたいなぁって思っていたのです。


f:id:nana7ko:20170806081417j:image

うふふふふ。80%の混み具合。

みなさん、名残惜しい沖縄を楽しんでいるのでしょうか。
f:id:nana7ko:20170806081254j:image

一口いただいておりますが、Orionいただきます。

そして初めてのA&Wは、ママバーガー。

メニュー見て何じゃそりゃと思ったけど、全てが控えめなのかな。

絵だとパパというよりジジですね。
f:id:nana7ko:20170806081309j:image

ポテトがカリカリで美味しいけど、塩分が足りないので、持ち歩いてる塩をかけまして、完食

さあ、搭乗準備

 中にはいって30分ほどソファで待ちました。
f:id:nana7ko:20170806081328j:image

久しぶりに飛行機とってみたり。

あっという間でしたねぇ。

1泊2日の宮古島。正味24時間もなくて、でも、すごく楽しめました。

レンタカーのお姉さんにも、おひとり女子1泊2日とか多いですよって聞いて、また来ようと思いました。

飛行機の中で、機長さんから、窓の下に見える与論島や徳之島の説明があったり、何よりも青い空と青い海。眺めているだけで幸せ。

泣きそうになる。
f:id:nana7ko:20170806081357j:image

 沖縄の海に別れを惜しんでいたら、Savoタイム。

ハンバーガーでお腹一杯だったので、泡を飲みながら少しだけつまみました。
f:id:nana7ko:20170806081445j:image

ちょっとだけウトウトしていたら、もうセントレアに到着する時間。窓の外を見ていたらおそらく実家付近の上空でした。

そして、セントレアに近づいた海が、あぁ、帰ってきたな(-_-)と思わせる海の色でした。

おみやげたち
f:id:nana7ko:20170806081503j:image

 今回の旅で買ったお土産。

北のあられから羽田の美味しいキャラメルサブレ、宮古のマンゴーとシークワーサー、そして肉味噌。

大満足です

今回の旅のお供
f:id:nana7ko:20170806123408j:image

当初、台風で雨予報だった宮古島。最悪の場合、お部屋にこもって読書だなと考えていたのでちょっと多目に持参しました。

旅につれていく本じゃないよねってのが入ってますけど、半分も読めなかったです。

残ったものは次の修行で。

PP単価など 

f:id:nana7ko:20170806174822j:plain

合計は13.77と、ワタクシ的にはなんとかセーフな数字です。

今後、もうこんな修行をすることはないと思いますが、するのであれば、プレ割28の多用をすべきだなあと感じています。

というよりも、もっと計画的にしないとあかんかったなあってのをひしひしと感じているこの頃です。

でも、この旅は楽しかったので、満足です♪

#10 2泊3日 三角飛び その4宮古島 ビーチでのんびり

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 その1~その3から続いております~。

 

レンタカーどきどき
f:id:nana7ko:20170805162216j:image

 

初の宮古島へ着陸。空もどんより。

ホテルの前にビーチがあるようだったので、空港からホテルの往復はタクシーにしちゃおうかとも考えて今いましたが、タクシーいないかもしれないし(たくさんいました...)と悩んで、3日くらい前に申し込んだ初のおひとりさまレンタカー。

運転には自信はありますが、いつもと違う車、違う道。ドキドキ。しかーし、すぐに慣れちゃって、不安だった気持ちはどこへやら。ホテルにも無事について、15時。とりあえず水着に着替えて目の前のビーチへ行きましょう!!!

ホテルの前の浜でがっくり

 

えっと、宮古島って海がきれいなんじゃないの!?なんなんだ、このビーチ。

浜もないし、どうみても地元の小中学生がわんさか。10分くらいサンタンしておりましたが、曇ってきたし、気持ちも凹んじゃってお部屋へ戻ることに。

どうしよう、晩御飯食べに行こうかな、まだ早いかな。と、フロントに置いてあった宮古島の雑誌をめくります。

マンゴーのスムージーでも飲みに行こうかな。車はあるし、ドライブにいこ!切り替えは早いのです。

どらいぶ 来間島

 

伊良部島来間島、橋を渡ってどちらかの島へ行ってみることに。伊良部島がなんとなくメインのようだったので、それは来年の夫との旅にとっておくことにして、来間島へ。


f:id:nana7ko:20170805110736j:image

 橋へ向かう手前の交差点に「宮古島まもるくん」がっ!!!車を路肩に止めて、交差点の真ん中で激写。ちょっとテンションも上がってきました。

いい写真が撮れたなぁとニヤニヤしつつ、期待うすめで橋に入ったとたん、興奮はMAXに!!!

濃い蒼とエメラルドグリーンの海と白い波、青い空!!!!!

ひとりでよかった。わーーーーーーーーーーーーーーーーって叫んでおりました。人って感動すると声が出るのね。

運転しつつ、
f:id:nana7ko:20170805111101j:image

 あぁ、こんな写真では感動は伝わらないですね。

aosora cafe でパインとマンゴーのスムージー

興奮しながらカフェへ。ちょうどこの頃、知人が宮古島に来ていたので、見つからないようにコソコソ怪しげなわたくし。ここなんて、絶対来てそうだ!!コソコソコソコソ。


f:id:nana7ko:20170805111314j:image

店内も素敵でした


f:id:nana7ko:20170805111339j:image

お酒も飲めるのかな。

ワタクシはマンゴーとマンゴー&パイナップルと悩んで、お店のおねえさんのお薦めのマンゴー&パイナップルに♪

スッキリさっぱり♪


f:id:nana7ko:20170805111507j:image

 お外で、クロワッサンと共に。もう腹ペコMAXだったんです。知人に見つかる前に退散です。

前浜も行ってみるか、そして 感動

 

さぁホテルへ帰ろうかな、と思いましたが、橋からみえた前浜も気になってナビにセット。日本一きれいなビーチらしいですね。←後で知りました・・・。


f:id:nana7ko:20170805162639j:image

きれいでしたーーー。奥の橋が興奮の橋。

台風9号の影響か、風が強くて足に砂があたります。サンセットみたいけどー、まだ1時間以上あるし。知人がいる可能性も高いってことで、ホテルへ戻ります。

ホテルに戻る車内のカーラジオから突然流れてきた懐かしい真夏の果実 。やっぱりサザンはいいなー。景色で感動したあとだし、心に染み入りました。

帰り道にあったマックスバリュで夜ごはんは調達しました。


f:id:nana7ko:20170805172145j:image

ゴーヤチャンプルー×2、ニンジンシリシリ、昆布の何か、麩チャンプルー、肉団子♪ポータマもどきおにぎらずはチョッとあれでしたけど、おかずは満足。beerもすすみますよね。

サンセットの時間が近づいてきたので、ホテルの目の前の残念ビーチへ出掛けてみました。夕日見る分には満足です。
f:id:nana7ko:20170806080200j:image
夕日を眺めつつ酒盛りするおじいたち。えっと日曜だね、明日から仕事なんじゃないの!?凹む時間じゃないの!?

お隣に腰かけていたご夫婦がアイス食べてらしたので、わたくしも。カロリー取りすぎやろ。
f:id:nana7ko:20170806080307j:image
のんびり30分くらい、ぼーっと海を眺めながら、アイスを食べる。

沖縄いいなーーってすごく感じまして、幸せな気持ちで9時にはお部屋で爆睡してましたw

2日目

 

朝からモリモリご飯いただきます。相席ってことに驚きましたが、旅は道連れなのです。


f:id:nana7ko:20170805172648j:image

 いろいろいただきました。めずらしいところでは八宝菜とかありました。このホテルよいかも。見知らぬグループとの相席が、ちょっとあれだけど。。。

砂山ビーチへ

 

 

2日目は知り合いから聞いていた砂山ビーチへ向かいます。


f:id:nana7ko:20170805172831j:image

こんな感じの道を抜けて


f:id:nana7ko:20170805172852j:image

テクテク歩いていくと


f:id:nana7ko:20170805172922j:image

うわっハワイ!?カイルア!?

小走り小走り♪


f:id:nana7ko:20170805172959j:image

うわーーーここも、いいなーーー。


f:id:nana7ko:20170806074508j:image

見知らぬどなたかw写真差し上げたい

宮古島ばんざいー。

f:id:nana7ko:20170806074613j:image

パレオ敷いて2時間ほどサンタンしました。

9時前だったので、会社のみなさん、今お仕事始まったばっかりやね。。。とか思いつつ、のんびりのんびり~

名古屋に戻ってきて1週間、朝のとくダネでこのビーチが話題になってました。中国人には10倍の値段でチェアー貸し出して問題になってましたね。パレオ敷いて寝そべっていたからか、ワタクシその問題のチェアーとパラソル使わないかと声かけられまして、もう残り時間も少なかったのでお断りしましたが、サクラでいいからさータダでいいからさーとか言ってましたケド、まぁみなさん大変なのね。

体よく外部からのお声はお断りしつつコロコロころころ寝ていたので、気がつけば砂まみれに。。。

ここ数年、ホテルのビーチでしか泳いでなかったので、たいがいはビーチチェアとタオルがあったし、すぐお部屋に帰ってシャワー浴びれたんだけど、この砂どうすればいいんだろう。考えて、 海へはいることに。そしてベタベタに。大失敗です。

でも時間はないので、半乾きの状態で水着の上から短パンはいて、レンタカーにのりこみます。

車内のミラーで見たら顔中砂まみれ。こんなんでプレミアムエコノミー乗っていいんだろうか。シャワー、シャワーが浴びたいっ!!!目指すは前浜!たしかシャワーあったはず!!!

ふたたび前浜ビーチ♪

 

30分くらいで到着したけれど、駐車場が空いていなくってウロウロ。しょうがない、このまま砂つけて帰ろう、でも時間あるからもう一回だけ、来間島橋を渡ろうとナビ設定していたら、ありました、駐車場。
f:id:nana7ko:20170806074239j:image

そしてせっかくなのでシャワーの前にビーチへ、そしてせっかくだから海にも入るw

泳ぎたかったけど、髪の毛濡れたらホントにアカンからそこは我慢。


f:id:nana7ko:20170806090133j:image

そして最後に橋を渡ってすばらしい景色を目にやきつけます。

あたらす市場でサーターアンダギー

 

前浜で泳げたし、シャワーも浴びて帰り用の服にも着替えられたし、あとはお土産~。


f:id:nana7ko:20170806075202j:image

JAを目指しますっ!その目的は~


f:id:nana7ko:20170806075239j:image

 でかすぎサーターアンダギー。前日にどなたかのブログで見かけました。イチオシとのことだったので、たくさんあったけど、迷わずこちらを。

外のベンチでいただくときに写真とったけど


f:id:nana7ko:20170806075324j:image

このビニールの中にもまだ半分以上隠れてます。とにかくでかい。ゴマが入っていて、外カリッと中柔らかで、しかも揚げたてでした。半分食べて、残りは翌日の朝ごはんでした。
f:id:nana7ko:20170806080919j:image

 パイナップル買おうか悩んでみたり

パイナップルもいろんな種類があるんですね。
f:id:nana7ko:20170806081006j:image

宮古島まもるくんのちんすこうw、あまりの衝撃で買いたかったけどみんなに配ったら極秘の旅がバレるってことで我慢しました。

楽しい時間も残りわずか、レンタカー返す時間もせまってきたので、帰ることにします。

#10 2泊3日 三角飛び その3羽田→宮古島

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

  その1、その2から続いております~。

 

羽田 ラウンジめぐり

 

朝、ファーストキャビンではお声掛けモーニングコールみたいなものがあるのですが、他のお部屋のお客様を起こしているスタッフさんの声で目覚めまして、時計を見たらまだ6時過ぎ。朝風呂入って、モロモロ準備しまして、8時前にはチェックアウトしました。


f:id:nana7ko:20170805095427j:image

前夜の散策中に、キャビンの横にラウンジがあるのを発見していたので、とりあえず寄ってみます。

朝早いと朝ごはんのパンとかあるのかしら~の期待通り、パンが2種類ありました。まだまだラウンジを巡る予定だったので、とりあえずひとついただきます。フツウのパンでした。


f:id:nana7ko:20170805095448j:image

そして、前夜の逆走、またバスに乗りターミナル2へ戻ります。

セントレアもすごい人だなーーって、いつも行くたびに思うんですけど、それをはるかに超えるヒトひと人!!!お盆とかGWとかはどんなんなんでしょうね。さすが、羽田!!

いつかまた羽田を利用するときのために、ターミナル2のカードラウンジも経験しておこうと地図を見ながらウロウロ。3Fの奥まったところにありました。そして、こちらもすごい人でした。入場制限的な張り紙もありました。

そして、パンはどこにもなく、牛乳も飲み干されており、しょうがないので炭酸水をいただいて、ちょっとだけ休憩して、保安検査場へ。

優先保安検査入口はどこですか

 

セントレアは優先レーンはないので、ふつうの方に交じって入るんですが、いろんな方のブログを読む限り羽田には優先して入れる入口があるはず。見つけられないのと、空腹で死にそうだったので、若手の誘導しているANAのお兄さんに確認しました。

当日、ワタシの便はC~Dの検査場を利用してくださいと書いてありましたが、優先レーンはほぼ中央。


f:id:nana7ko:20170805095534j:image

みなさま10分程度お待ちのようでしたが優先レーンは待ち人おらず、サクサクっと入れちゃいました。そして、中に荷物預けるカウンターもありました。ワタクシ手荷物なので寄らなかったけれど、今思えば経験のひとつとして預けてみればよかったかも。

サクサクっと検査してもらって、ANAラウンジを目指します。地図を探しまして見てみたら、すぐ近くにありました。

うわーーーー、なにこれ、素敵すぎるんだけど。


f:id:nana7ko:20170805095600j:image

エスカレーターで上っていくのね。もう、これだけでちょっと興奮です。

下からの写真がとりたかったんですけど、次から次へ人がいらっしゃる。そして上がっていかないワタクシを不審げに見られるみなさま。観念して横からです。

お腹すいた

 

結果から申しますと、ANAラウンジにもパンはアリマセンでした。おそらく、時間的な問題かな。すでに10時過ぎておりましたので、朝ごはん時間ではないよね。

しょうがないので、大好きなブルボンのあられと、昼ビー、そして、セントレアで買っておいた両口屋のようかんで飢えをしのぎます。


f:id:nana7ko:20170805095732j:image

のんびりしすぎて10分前!!!走る走る走る!!!

 

1時間半ほどラウンジでのんびりしておりました。ビールいただいたり、持って行っていた雑誌読んだり。本を読んだり、スマホで次のプチ旅の予約をしたり。

そして、気がつきました。出発10分前!?!?!?!?

後ろのソファーにいた、会話から同じ行き先と思われる家族連れがいつの間にかいなくなっていたのにも気がつかず、掲示板を見たら「間もなく出発」の文字。

ひえーーーーーーーーーー。

ちょっと前に、締め切られて飛行機乗れなかったとかいう記事を読んだばっかりなので、心臓アワアワで飛び出しました。

しかし、セントレアはラウンジ出ればすぐ乗り場なんだけど、ここは羽田。まず、エスカレーター降りなくちゃいけない。コロコロ担いで、小走りでエスカレーター駆け下りて、搭乗口まで走る走る。

優先搭乗はすでに終わっていましたが、エコノミーの搭乗中でした。

なんとか、セーーーフ。

搭乗 ノンアルビールで我慢

 

無事にシートに座ることができました。今回は、1Aを押さえていたのですが、窓から見る羽田のすごさにまたまた大興奮。

飛行機が飛び立つ順番待ちをしているではないの。大縄跳びに入る順番待ってるような、ひとりドキドキ感。わたくし乗ってるだけですが、心臓がバクバクドキドキしちゃいました。


f:id:nana7ko:20170805100105j:image

無事離陸しまして、GOZEN。いつもなら、お酒をいただくのですが、落ち着いて考えたらあちらでレンタカー予約しておりました。朝ビーは抜けるとしても、飛行中に飲んだらまずいよね・・ってことで、ノンアルコールいただきました。


f:id:nana7ko:20170805100120j:image

ほぼ、3時間。食べたり、ウトウトしたり、本を読んだり、TVのゴルフ見たりしている間に、宮古島に到着です。

天候は晴れ!!!台風は台湾へ消えた模様!!!

期待に胸も膨らみます。

#10 2泊3日 三角飛び その2 千歳→羽田 そしてFIRST CABIN

その1から続いております

 

nagoyan2017.hatenadiary.jp

 やっぱりいいな プレミアムシート、そして、期待の羽田便

 千歳空港をちょっとだけ満喫した後は、いよいよ待望の羽田空港へ。

今回の旅まで、いまひとつ羽田と成田の区別がついていなかったワタクシですが、わからないなりに期待に胸が膨らみます。ドラマによく出てくる空港だよね!!←でも、落ち着いて考えたらそれは成田ですね。だいたい外国行く設定の時だから・・。

羽田便は遅い時間なのにプレミアムシートは2*3*2の配列。セントレアからの便では滅多にお目にかからない配列です。

優先搭乗を見ていても、やはりサラリーマンが多い。しかもみなさんパリッとされています。土曜の夜なのに、出張でしょうか。

エコノミーの方々たちに紛れて搭乗し、イソイソと準備をしていたら、前列シートの方にCAさんがうやうやしいご挨拶。

ワタクシにしてくれるものとは明らかに違う。「いつも御搭乗ありがとうございます」のいつもが、ホントにいつもっぽい!!何者なのかしら!?

前列の方の後頭部を眺めていたら、ラストのラストにエコノミーに乗り込んでみえた方がワタクシの前方の方に「おつかれさまですっ」と、よくとおる声でご挨拶。あ、宗男元議員だ!!ってことは、前の方ももしや議員サン?帰り際見たらバッチをつけてみえました。

離陸、そしてGOZEN、そして、歌を歌う隣人

 羽田までは1時間半ですね。さっそくのGOZEN。夕方にエビフライ食べたので、あまりお腹は空いていませんが、泡が飲みたい。そのつまみにとOPEN~。



f:id:nana7ko:20170804202351j:image

おかずをいただきながら泡を飲んでいたら、どこかから聞こえてくる歌声。誰!?さりげなく横を見たら、スーツを着たサラリーマンおひとりが、スマホを見ながらイヤホン耳にして熱く歌っておられました。酔っぱらっているのかな。それとも、東京じゃこれは普通の事なのかな・・。

笑いをこらえていたら、羽田に到着です。

デカい!!羽田空港

 22時過ぎに到着した羽田空港。前列の議員さんと秘書と思われる方は別の出口から出られる模様。ANAのこれまたおエラそうな方が待ってみえました。

庶民のワタクシは、バスに乗って今夜の宿泊先へ移動です。


f:id:nana7ko:20170804202428j:image

と、簡単なように書いていますが、バスに乗ればいいと気がつくまでけっこう必死でした。まさか、国内線のターミナルビルが2つもあるなんて!!しかも、それはバスで行き来できるなんて!!!

目指すはターミナル1、JALの方ですね。


f:id:nana7ko:20170804202445j:image

ターミナル1にはたどり着いたけれど、目指すホテルはどこなのだろう・・。張り紙とか案内板をきょろきょろ見ながら移動していたら、発見しました。


f:id:nana7ko:20170804202504j:image

初のカプセルホテル

憧れの羽田、1日目はファーストキャビンにお泊りです。

この三角飛びを計画していた頃、どなたかのブログで偶然みかけたファーストキャビン、羽田にもあるのね、このタイミングで見つけたからには、これは泊まるしかないよね、神様の思し召しだよね、ってことで、予約しておりました。


f:id:nana7ko:20170804202529j:image

入り口を見つけて、いそいそとフロントへ。本日満室って張り紙もありました。人気やなー。

カプセルホテルって、どんなんだろう、と若干期待。

 していましたが。。。


f:id:nana7ko:20170804202601j:image

えっ、ここ!?部屋!?えっと、コロコロはどこに置けばよいのだろうか・・。

通路に置きっぱなしの方も見えましたが、ワタクシ鍵をかけていないので、ベッドの足元に置くことに。

ちなみに、ファーストクラスはこんな感じ。


f:id:nana7ko:20170804202625j:image

 1000円違うだけなら、こっちだなーー。ちょっと館内を探索して、ビル内も探索しまして、でも、23時ちょっと前だったので、ほぼ閉まっておりました

貴重品は脇のBOXに入れて、いざお風呂へ。

お風呂は、なかなか良かったです。洗い場もたくさんあるし、湯船もまあまあ広い。ドライヤーもイオニティでした。ほぼ、24時間入れるみたいだし。朝風呂も入りました。

パジャマもあったし、お部屋に(あれをお部屋と呼んでいいのかが疑問ですけど・・)ヘッドフォンつきでTVもありました。ただですね、今回ワタクシの失敗なのですけど、眼鏡を忘れまして、TVは見れず。

24時には就寝しましたが、物音に敏感な人はダメでしょうねー。26時過ぎまで寝てるのか眠れていないのかちょっと不思議な感覚でした。明け方も物音を立てちゃいけないっていうような夢でうなされました。寝たけど熟睡ではない感覚。

時間で借りることもできるみたいなので、乗継で時間が空いちゃったときに使うくらいが良いかな、と感じました。

ま、でも、いい経験をしました。新しい経験って、何か変なホルモンが分泌されますよね。

そして、翌朝、ホントの目的地へ向かいます!!

#10 2泊3日 三角飛び その1 セントレア→千歳

月曜は有給だ

月末の月曜日、お休みがとれそうかも、とっちゃえ!!!ってことで、ちょっと前に予約いたしました。もう、ゴールはすぐそこの、ラストいっこ前、念願の三角飛びです。

最初の頃に名古屋⇒成田⇒福岡⇒名古屋ってのはありましたけど・・。今回は日本を横断の三角です。

土曜日のお昼に予定があったので、夕方セントレア出発で、できれば沖縄も絡ませたい。一応2泊だけど、ホテル代がかさむのはちょっと困る・・ってことで、ワタクシなりに考えに考えました。

台風、また来ちゃってる

 前回の石垣の時も、実は去年の沖縄本島も、台風にあたってしまって大変だったのと、修行パイセンと会社の沖縄ツウお姉さま方から、8月からの沖縄で台風に遭遇するかどうかは運!!と聞かされていたので、もうほんと、心配でした。

結果から言えばなんとかセーフ。

今回は火曜日お休みするわけにはいかなかったので、沖縄からの飛行機が飛ばなくて帰ってこれないってことは避けたいし、PPのこと考えればこのラストスパートの時期、沖縄行けないってことも避けたいし、もう、木曜日の朝あたりから、悶々悶々・・・。仕事中も、天気予報とか台風情報とかチェックしまくりです。

でも、会社には月曜はただお休みするとしか言ってないので、みなさんと台風9号に対する心配度がかなりちがう。あきらかに挙動不審デシタ。

ダッシュでセントレア

 予定を済ませてダッシュで帰宅後、いざセントレアへむかいます。いつもは名駅でミューの座席指定を買うのですが、今回は最寄駅から。慣れていない駅員さんにご指導しつつ、なんとかすぐのチケットをとりました。なんだか、お昼間の出発は気持ちも違いますね。

とりあえず 腹ごしらえ

 ミューの中で空港で食べるところは何があるのだろうと検索していたら、うなぎがあるのね。土用の丑のうなぎがまだだし、たべちゃおう~と思って出かけましたが、行列。16時なのに、行列。


f:id:nana7ko:20170801192500j:image

しょうがないので、まるは食堂へ。おいしいですけどね。

鰻の気分だったので・・・。

まるは名物のエビフライとお刺身とビールで空腹を満たします。疲れていたので、もずく酢は一気飲みw


f:id:nana7ko:20170801192526j:image

AirDo

飛行機はLCCとの共同便。CAさんの制服ももいつもとちがいますね。


f:id:nana7ko:20170801192647j:image

3日前の座席変更時には開いていなかった1列目。

狭いのイヤダケド、プレミアムシートもないのでしょうがない。ため息つきつつ、2列目の通路側を確保していましたが、当日、何気なくチェックしていたら、1列目が空いている!!!!

即、チェンジです。


f:id:nana7ko:20170801192603j:image

足伸ばせるやや広々シートで、毛布いただいて爆睡。アッというまに千歳空港へ到着です。

千歳満喫は1時間

 千歳の滞在時間は1時間。

といっても、搭乗の時間とか考えると、30分がいいところかな。
f:id:nana7ko:20170801192626j:image

時間がないのに、ちょうど北海道に旅行中の友達に「千歳にいるよー」とLINEするための写真をとったり、先月行ったばかりなので勝手知ったるラウンジへ潜入して、北海道の牛乳とアイスコーヒーでアイスカフェオレを作って、千歳空港も満喫。

いちおう、夫へのおみやげも買おうかと見ていたら、もう搭乗の時間です。

ささ、次の場所へ移動します。

あと2回!!

ゴールが見えてきた

 

 

1月からの修業も、おそらく、あと2回。何もなければ、2回で達成です。

ちょっと、週末の台風が嫌な感じですけれども、おそらく、大丈夫!!と、言い聞かせてみる。なにもなければ、8月中には終わりです。

パイセンがいた!!

 

ある春の日、会社で使用しているロッカーに、ANAのマグネットが貼ってあるのを発見しました。それを見るだけで心ときめくのですけど、えっと、誰!?誰が貼った!?!?

あえて誰かは探さなかったのですが、いきなり判明。この春に私の部署に異動してきた男子が、何年か前に解脱しておりました。修行僧の先輩っ!!

ワタクシのこの夏の石垣旅行の前、なぜだか彼と飛行機の話(しかもプレミアムシートについて)になり、しかも、なんだかすごく詳しい。えっと、もしかするともしかするのかな??とそれとなーく聞いてみたところ、マークの入ったクレカを見せてくれました。

それまで平静を装っていたけれど、クレカを見た途端、すこぶる興奮してしまい、もしかしたら修行の身なのがばれたかも・・。

結局、彼にはうちの夫がすごく詳しいと軽い嘘をつきまして、なんとか乗り切ったわけですが、おそらく、ワタクシの食いつきっぷりが半端なかったんでしょうね。いろいろと修行の体験談を話してくれました。

用もないのに沖縄行きまくったとか(←今のワタクシ・・)、最南端から最東端へ行った話とか、聞けば聞くほど楽しい。早く、解脱してワタクシも同士として語り合いたいです。

影響されまくる

 

ちょうど、夏の修業の計画を練っていた頃だったので、北から南とかいいなーー。名古屋から最北端とかでもいいなーー。と、夢が膨らんで、PCと格闘しました。

日帰りで沖縄行けるんなら、日帰りで最北端とか行けるんじゃないかな!?調べてみたら、行けそう。稚内空港からレンタカー借りる時間的余裕はあるなってことで、予約、支払完了。

f:id:nana7ko:20170727175631j:plain

支払完了してから、あまりのPP単価のコスパの悪さに驚いて、解約しました。54て・・・。予約する前にPP単価まで計算すればこんなことにはならないのでしょうけれど、残席1とかだったのと、勢いでしょうかね・・。

今年しか、こんなバカみたいな飛行計画はしないだろうな・・・っていう、お祭り的な気持ち。

でも、正気に戻って解約しました。落ち着けて良かった。

結局、この日は、もう飽きに飽きていた沖縄日帰り。この日が瀬長島でした。

当初の夢は・・

 

修行始める時は、冨山きときと空港へお寿司食べるためだけに行くのとかいいな~とか、妄想していましたが、おそらく、PP単価ひどいのは予想できるし、ということで今年は却下。

あと、妄想していたのは、羽田空港で遊ぶとか、いろんな空港のラウンジを回るとか、修行中だからこそっていうプランに反映できないかと、またも格闘しました。

いろんな空港のラウンジは、PP単価的に今年は難しそうなので、とりあえず、羽田だ。羽田に行ってみよう!!ってことで、羽田空港がらみで一つ予約しました。

そして、ラストはやっぱり沖縄かなーーとも思いましたが、8月は台風シーズンってことも考えて、別の場所へ。

行きたい場所ってわけでなく、日帰りで足りないPPを賄うためには!?っていう観点から決めました。

無事に2回とも旅立てますように。そして、楽しめますように。