読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nagoyan2017’s blog

ANAマイルで楽しい旅をするために~忘備録

#1-3伊丹→那覇

疲労はいきなりやってきた

沖縄から伊丹空港について、ちょっとだけ待ち時間がありました。でもラウンジ行くほどは時間ないし、お手洗い行って、雑誌でも買おうかなー(もう仕事の書籍は諦めている)とか、売店うろついて、そろそろ出発かぁって考えたら、いきなり疲労感が襲ってきました。

この便に乗り込むときが一番疲労がピークでした。逐一、夫にLINEしてたのですが、名古屋に帰りたい...と弱音をはいてました。

スタバのおやつ食べたのに、お弁当もほぼ完食したせいか、なんだか胃が痛いし、ふくらはぎは浮腫んで痛いし、伊丹空港の勝手がわからないし、しかも聞きなれない関西弁。そして、みんながテンション高い。イライラマックスでした。

搭乗したあとも

席についてからもイライラ、そしてムカムカ(*_*;

そりゃ、皆さま、今から沖縄旅行だから、テンション高くなって当たり前。後ろの席のカップルも隣のカップルも、通路を挟んだおばさまたち3人組も、みんなみんなハイテンションでうるさい。

しかも狭い。今までなら当たり前なんだけど、プレミアムシートの後だし、この便だけ座席がうまくとれなくて、通路側だけど後方で...。これで二時間かぁと暗い気持ちでイヤホンを装着。この日何回目かのトゥーランドットです(涙)

発見は偶然に!

30分くらい経った頃、トイレ行こうと席を立って気がつきました。前の三人がけ一番左に一人しかいない。

ドリンクサービスしてたCAさんのとこに走り、席変わってもいいですかと、了承を得て、移動~。隣に人がいないだけで快適。爆睡しました。

そして目覚めた頃に、夕暮れの沖縄に到着です。


f:id:nana7ko:20170128213021j:image

3レグ目、ここがホントにきつかったです。乗ってすぐ、吐き気を感じるくらい...。修行ってうまいこと言うなと思いました。いや、その時はそんな余裕はなくて、思ったのはもっと後なんですけども。

でも、この一年の予定を考えるための、いい経験になりました。