読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nagoyan2017’s blog

ANAマイルで楽しい旅をするために~忘備録

nanaco と Yahoo JAPANカード

久しぶりのnanaco

 nanaco愛用者でしたが、マイルを貯めるためにはEdyを使わねば・・ということで、ここのところ、nanacoを使うことがほとんどなくなっておりました。

ところが、先日、いつものガソリンスタンドで給油しようとしたところ、スピードパスが使えない。何度チャレンジしてみても、「使用できません」とかいうエラー。なんでやねん・・と言いながら、現金で払うのは嫌だし、時間はないし、どーしよう・・と画面を見ていたら、nanacoが使えるようになっていたので、とりあえず、nanacoで給油しました。

やってしまっていた・・クレカチャージ

nanacoは、もうずいぶんと前からおサイフケータイや、スマホのアプリで使用していて、チャージ先のクレジットカードではポイント貯まらないってわかってはいたのです。理解はしていたけど、カードの変更手続きがめんどくさくて・・。コンビニだから金額もそんない使ってないし、チャージも少しだし・・と、ずっとそのままにしていたのです。

でも、ポイントマニアに変身したこともるし、これからいつなんどきチャージするかもしれないし、今年は税金も久しぶりにnanacoで払おうと思っていたので、クレジットカードの変更に挑みました。

先日、探し当てた、楽天カード。いそいそと、引っ張り出してきまして、PCとスマホを駆使して、いざ登録変更!!

できません。なんで!?!?古いから!?

いろいろと調べてみたところ、登録できない理由にはたどり着けなかったのだけど、探し当てた楽天カードVISAでは、クレジットチャージしてもポイントが貯まらないという、衝撃の事実を知りました。

クレジットチャージでポイントが貯まるのは

楽天カードJCB   楽天ポイント1%

Yahoo JAPANカードJCB  Tポイント1%

リクルートカードJCBまたはVISA ポンタ1.2%

の3種類が、ポイント率から見てお奨めのようでした。いずれも、年会費は無料だったの還元率と、ポイントサイトでクレカ発行した際のポイント率で決めることにしました。

まず、ポイントの還元率と使いやすさで考えた結果

  1. 楽天
  2. Yahoo
  3. リクルートカード

楽天ポイントは、いつも貯めているので使いやすいし、マイルへの移行も忘れることもありません。Tポイントはコンビニでは使っていますが、いざマイルへの移行となると、初めてなので調べることから始めないといけないし、少ないポイントは忘れがちになりそう。そして、ぽんたは、今まで貯めたことがないし、なによりJALのイメージが強いです。

クレカ発行した際のポイント率

本日のちょびリッチ調べでは、

  1. リクルートカード 7000ちょび
  2. Yahoo      3500ちょび
  3. 楽天                   0ちょび(これは自分が2回目のためですね)

になりました。

うーーん、悩む。楽天がいいけど、まずVISAを解約して、それから1週間くらいあとに発行手続きになるもよう。ただ、クレカ発行しても何ももらえないなんて、悲しすぎです。

リクルートカードは、交換率と7000ポイントは魅力だなあ。と、楽天リクルートで悩んでおりましたが、結局あっちこっち見ている間に、Yahooに傾く要素を発見しました。

結局

Yahooのサイトへ行ってみたら、こちらを発見したのです!!

f:id:nana7ko:20170207213350j:plain

 7000ポイント!?!?7000Tポイントっていつもコンビニで使ってるあのTポイントのことなのか!?

陸マイラーのハシクレとしては、ポイントは現金にはしませんよっとか、常々言っておきながら、いきなり、7000円に目が眩みました(笑)

最短2分でポイントゲット

バナー広告の下に最短2分でポイントゲットとありましたが、ほんとうでした。モタモタしていたので登録に5分くらいかかりましたので、2分ではないけれど、登録完了とともに3000Tポイントが振り込まれていました。

あとは、カードが届き次第、どこかでちょっとだけ使って残り4000ポイントゲットしたいと思います。