読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nagoyan2017’s blog

ANAマイルで楽しい旅をするために~忘備録

最近のファンくる案件 大失敗の巻

飲んでもいないのに予算オーバー

それは、ヘトヘトの日曜日のことでした。

いつものファンくる案件の盛り場ではなく、車じゃないと行けないところ。地下鉄で行けないこともないんだけど、公共交通機関を使うとかなり、大回りなので、車でゴーです。

どちらかは運転手なのでノンアルの予定でしたが、お店に入ったらなんだかとても寂しい感じで、気分的にふたりともノンアル。

お料理を選ぶも、なんだかうまくいかない。おそらくターゲットは、ファミリー向けのセットメニューなんだと思われるのですが、お金持ち(?)向けの高額単品メニューもちょいちょい紛れ込んでおり、どうしてもそっちに目がいってしまうのです。

お金持ちでもないのに・・・・。

5000円上限で50%だったから、1諭吉サマくらいを、目安にと思っていました。

しかし、チェックしてみたら、諭吉を遥かに超えて、驚愕の17000円(;゜∇゜)

驚きながらも、安心のゴールドでお支払です。

やっちまった

帰宅後、失敗したねーと言いつつ、モニターアンケートに入力していたら、やっちまったことに気がつきました。

そう、対象が現金払いだったのです。

もう、さすがに夫には言えない。激しく落ち込むワタクシをみてのんきな夫は、「食べすきたよねー」とか言ってましたが、もう何も言えず。

ファンくるさんの結果を待つこと5日。

本日、朝イチでメールが届きました。

「却下のお知らせ」って件名でした。( ̄▽ ̄;)

却下って却下だよね.....と、半信半疑で内容読んだけど、なにをどう読んでも、却下でした。

17000円がーーーーっ。

5000ポイントがーーーっ。

そして、たいして、おいしくもなかったのに。すごい高額支払ったのに。そして、人がいなくてすごい寂しい気持ちで食事したのに。

はぁ17000円あったら、寿司カウンター行けたな、あそこの肉も食べれたな、と、一日中思ってました。

まぁ、ちゃんと確認してなかった自分がダメなんですけど。しかも、予算激しくオーバーしてる原因も自分だし。

このことは、夫には内密にするしかありませんね。いつか、笑い話で話せるとよいな。

今後のファンくる活動

そもそも、こんな間違いをしちゃったのは、申し込みしすぎて、行きまくっているから。

ちょうど年度末で仕事も忙しくて、送別会やらなんやら他にも幹事的なのもあって、脳内整理が追い付いていかなかったんですよね。

さすがの夫も、「はしごは、やめてくれ」と言ってきたので(当たり前か...)、ファンくるやたらめったら申し込み作戦はちょっと終了することにしました。

といっても、週1程度では貯めていきたいんですけどね。