nagoyan2017’s blog

ANAマイルで楽しい旅をするために~忘備録

保険相談

高額ポイント案件

高額に一気にポイントをためるのに保険相談がありますが、ワタクシには縁がないものとあきらめておりました。

というのも、ポイントサイトに登録してすぐの頃、一社お願いしたことがあって、その時の回答が「お客様のご住所付近にはFPがおりません」とかいう内容で、ポイントサイトにその旨告げたところ、それは失礼しましたと返事があったのです。

これも、東京とか大阪の話やねんなーとあきらめていたんですが

どこかのblogで、どう考えても名古屋の方が名古屋で保険相談している記事があり、その方と同じ所に申し込んでみたわけです。

期待しないで待っていたら、すぐメールがあり、すぐ電話が!!そして、翌週には面談の日取りも決定。

そもそも

我が家の生命保険(ワタクシ+夫)は20年ほど前にFPの方に一度みてもらって勧められるまま入ったものなんですけど、いまのご時世にあっているのかどうなのか、見直しした方がいいんじゃないの!?と去年の秋くらいから考えてはおりました。

車の保険

この1月にも、ポイント欲しさに車保険一括査定みたいなサイトで申し込んで、あまりの安さに驚いて夫を説得して乗り換えた過去もあり。

 

約半額くらいになったあの時の喜びと驚き。車の保険はお付き合いしていた保険屋さんが辞められたので選択が自由になったことが、見直しのきっかけのひとつだったのですが、

生命保険は自由!!

誰にも縛られる契約ではなく、しかもなんだかわからない契約内容のものもあり、これ、ほんとにこのまま積み立てていって60才くらいになったらマイナスですとか言われたら泣くに泣けない。しかも、夫はこういうことに疎いのですべてわたしにお任せ。ふたりで路頭に迷うわけにはいかないのです。

いざ面談

えっと、会社でいえばわたしがよく立場上叱っているくらいのお年頃の僕が現れました。いきなり、不安。ワタクシ的イメージでは、人生のいろんなことをご存じのオカアサンくらいの方のつもりだったので、いろいろ相談しちゃおって思っていたのです。

相手にも伝わってしまったのか、「こんな若造じゃご心配だと思いますが...」とか言ってきます。「いえいえ、こちらこそまったくよくわからないので...」とご挨拶。

でもワタクシほんとに知識がないので、そこを説明して、いちばん不安なところを訴えてみました。夫のものも含めて5種類の保険だったのですけど、若い頃にかけ始めたこともあり、結果としては見直ししない方がよいのではないかということになりました。あるいは、いまの保険で重複している部分(指摘されてはじめて気がついた)を片方にして、その浮いたぶんで新しく保証をつけるか、とか、懇切丁寧に教えていただきました。

さらに、ワタクシのいちばん知りたかったところ、は、自分だったらこうするとまで説明していただいて、ある意味納得。

あとはポイント

ポイントサイトをみていたら、アンケートが送られてから90日ごろでポイント確定のよう。さっそくお返事いたしました。

とっても熱心な方だったので、先月末にもう一度お会いする約束をし、二度目の面談。1回目に確認したことで私の中では満足だっただけに、今思えば不要だったかも。でも、将来的な話とかも聞けたし、とてもいい勉強になりました。

ポイントなしでもいいくらいなんですけど、でもやはりそこは、陸マイラーとしては譲れないところw

ちょっと、落ち着いたら、もう1社くらいお話を聞いてみて、保険の見直しを計ってみようかなと思います。

知らないって損

 

昨年の暮れから、マイルを貯めるにはどうしたらいいか、効率よく修行するにはどうしたらいいか、いろいろと先人の方たちのブログを読んだり、ネットで調べたりしていますが、すごく強く思うのは今まで「知らずに損」していたことが多いってこと。

損っていう考え方はおかしいのかもしれないけれど、ちょっとした工夫ですごく優遇されることが世の中にはホントにたくさんあるのだなあ・・と思っています。

今回の夏旅でも同じことがあり、(ただ、これは失敗したのですが・・)事前の下調べとか興味を持つことの重要さを痛感している次第です。