nagoyan2017’s blog

ANAマイルで楽しい旅をするために~忘備録

#7 新千歳空港で遊ぶ旅 その1

沖縄から逃避

 

 さすがに沖縄には飽きてきました。というか、泊まりならもっと楽しめると思うんですが、なにせ常に日帰り。

ということで、急きょ行けるかも!?と、思いついてしまった新千歳へ修行へ旅立ったのは6月の日曜日。

朝イチ早い

 新千歳へはいちばん早い便が8:10。えっと5時起きですかね。風邪気味だったこともあり、株主優待でとっていたこともあり、前夜の21時頃までもう1本後の便にするか悩んでおりました。

帰りはもうどこも満員だけど、行きはまだプレエコに空席があり。しかも2席も。悩んで悩んで、1便あとだと3時間しか滞在できないし、なにもやることなくても空港でぼんやりするだけだし、当初の予定通り朝イチ便で旅立つことにしました。すなわち5時おきですね。

馴れってこわい

 結局5時に起きたけどソファで30分ほどグダグダ。もう慣れに慣れきった空港行きのミュースカイに乗り込んであっという間にラウンジから搭乗です。

以前は毎回飛行機の写真とってたけど、それにも飽きてきた。慣れるってこわいし、なんだか寂しいですね。感動が減っていきます。


f:id:nana7ko:20170618153405j:image

定番のgozen。前回の失敗を踏まえ、これが朝ごはんです。そして、豆ご飯を少しだけ残しました。胃に余白を残しておかねば。

 さぁ到着です。


f:id:nana7ko:20170618154930j:image

ここのところ、海ばかりだったので、住宅地は新鮮です。

初めての新千歳空港と思ったけど、そういえば3ヶ月前にも旅行で来ていましたね。いつもならすぐ札幌にむかってJRへ乗り込みますが、今日は2階フロアへ向かいます。

立ち食い寿司発見!!いつも空港に来る度に気になっていた立ち食い寿司。朝の10:30なので空いています。けど、ワタクシのお腹がまったく空いていない。

とりあえず甘いもの食べて、今日の計画でも練ろうかな。
f:id:nana7ko:20170618155323j:image

 きのとやさん 北菓楼さんと悩んで、今回は四つ葉さん。

コーンはお腹ふくれてしまうので、アイスのみの贅沢食べです。下にカステラが入っていたけど、残しました。

カードラウンジへ

 お腹もすかないし、予定していた温泉にいこうかなと検索していると、カードラウンジで温泉の割引券がもらえるとのこと!!

これは、先にラウンジ寄れってことだよね。


f:id:nana7ko:20170619125940j:image

 探し歩いて、3階のフードコートの右奥に発見!!カードラウンジだからなぁとあまり期待しないで入ったのですが、スッゴク広くてさすが北海道って感じでした。


f:id:nana7ko:20170619185244j:image

やはり沖縄の空とは違いますね。

めったに飲むことのない牛乳をいただいて、ちょっとだけのんびり。


f:id:nana7ko:20170619185405j:image

 ご優待のチケットをいただいて、4階へ。

この時は到着後ということでラウンジ入っていたので、次回は出発前で入ろうかなとも思いましたが、1日に到着と出発って何??と怪しまれるのは嫌だったので、「ちょっと出かけたいです」と申告しました。

さあ、温泉へ


f:id:nana7ko:20170706214634j:image

1年前マイル消費旅の時にも帰りに立ち寄った新千歳空港温泉。露天もあり、洗い場も広くて、のんびりできた記憶。期待が高まります。

時間も時間だからかほとんどお客さんもおらず、快適でした。

背中がパンパンだったので、クイックマッサージを予約して、30分至福の時。

まだ、時間がちょっとあるけどどうしようかなと、2階へ行ってみると、休憩所発見。しかも、女性専用って書いてある。

広いですーー。しかも貸しきりに近い!!
f:id:nana7ko:20170706214731j:image
中に入ると、おひとり様だけ先客が見えました。一人1台TVもあるし、フラットにはならないけどけっこうゆったり目のリクライニングチェアがあって、ああ、ここで夜寝ることもできるな・・と思うくらい。

じっさい、他のブログではそんな記事をちらほらお見かけするので、お泊りする方も見えるんでしょうね。

やっとご飯

温泉に入って、マッサージも受けて、ちょっとのんびりしたらおなかも空いてきました。
f:id:nana7ko:20170706215130j:image

立ち食い寿司と迷いましたが、雲丹ラバーなので、きくよ食堂へ。

時価のうに丼と悩みましたが、うに・いくら・かにの3色どんぶりの小をオーダー。

もちろん、ビールでのどを潤します。
f:id:nana7ko:20170706215202j:image

ガッツガッツといただいて、幸せMAXです。雲丹おいしいなー。

ちなみに今日のうに丼はおいくらかと確認したところ、4800円だったかな。4300円だったかも。でも、とにかく4000円オーバーしてました。

庶民は3色で幸せなのです。